台湾経済最前線(2019-10-31)台湾で産地偽装案件が増加、アメリカと中国大陸の貿易摩擦で

  • 31 October, 2019
  • 早田 健文
アメリカと中国大陸の貿易摩擦で、件数は少ないものの台湾製と偽る産地偽装案件が増加傾向にある。特に、自転車と工作機械については、罰則が強化された。(写真:CNA)

台湾で産地偽装案件が増加、アメリカと中国大陸の貿易摩擦で

産地偽装に罰則強化

初犯は「警告」から「罰金3万台湾元」に

自転車、工作機械は初犯から「罰金30万台湾元」に

「貿易法」改正による罰則強化も検討

 

中国大陸製を台湾製と偽装、2018年8月~19年8月は摘発15件

そのうち19年6、7月は9件と、増加傾向

アメリカでの高関税回避が目的

 

「台湾製」のイメージへの影響を防げ

 

使用曲 戴愛玲(Princess Ai)+黃妃(Huang Fei)「歹姐妹仔(Sistees)」