ウーロンブレーク( 2019-11-07) 黃乙玲「無字的情批」

  • 07 November, 2019
  • 林 蕙如
(写真:アルバムジャケット)

今週ご紹介するのは、ベテラン女性シンガー、黄乙玲の台湾語の歌、「無字的情批(字のないラブレター)」です。1987年に歌手デビューした彼女は、30年以上台湾語歌謡界で活躍していてます。優しくて暖かい歌声で、世代を超えて愛されています。これまで、台湾のレコード大賞、金曲賞、ゴールデンメロディーアワードの台湾語部門で4度も最優秀女性シンガー賞を獲得しました。1990年代、2000年代、2010年代、いずれの年代にも台湾語部門で最優秀女性シンガー賞を受賞したのは黄乙玲だけです。日本語も堪能な彼女は、「イーリン」という名前で1988年から1990年にかけて、日本で日本語のアルバムを3枚リリースしました。

今週ご紹介する「字のないラブレター」は黄乙玲が1999年にリリースした代表曲の一つです。かなわない恋を惜しむこの曲は、リリースされてから20年間、いまでもカラオケでの人気曲で、音楽配信サービスKKBOXのランキングでも常に台湾語部門の上位を占めています。


(編集:林蕙如/王淑卿)