:::

GTVチャンネル、日本TBSの新作ドラマ同時放送

  • 09 April, 2014
  • Editor
GTVチャンネル、日本TBSの新作ドラマ同時放送
GTVチャンネルが日本TBSのドラマを同日放送

台湾のケーブルテレビチャンネル、GTV(八大戯劇台)が日本のTBSと提携、新作テレビドラマを日本と同時に放送する。GTVでは今月から、西島秀俊さん主演の連続ドラマ、『MOZU』など新作ドラマ5本を、日本と同じ日にスタートさせる。『MOZU』は日本では日本時間10日午後9時に放送開始、台湾では台湾時間で同じ10日の午後11時に放送をスタートする。日本からは3時間遅れ。

また、上野樹里さん主演の『アリスの棘』も同じく、日本の放送スタート日の11日、夜11時から放送する。さらに、14日には北村一輝さん主演の『ホワイト・ラボ』、22日には舘ひろしさん、浅野温子さん主演の『なるようになるさ』パート2がいずれも日本と同じ日に放送を始める。そして、27日には、唐沢寿明さん主演の『ルーズヴェルト・ゲーム』が放送される。日本のドラマが台湾で同時に放送されるのは異例。

GTVではこれまで、台湾のドラマの他、韓国のドラマの放送が多かったが、先ごろEXILEのAKIRAさんが主演した『GTO』の台湾ロケ版オリジナルミニドラマ、『GTO-TAIWAN』を日本に先駆けて放送した他、過去のTBSのドラマも相次いで放送し始めており、日本のドラマの放送を強化する姿勢が鮮明となっている。

台湾における日本のドラマ放送では、ケーブルテレビチャンネルのビデオランド(緯来日本台)がこれまで力を発揮してきたが、GTVの参入が定着するかどうかが注目される。

関連のメッセージ

本分類最新more