:::

蕭・前副総統、ボアオ・フォーラム出席で海南島に

  • 09 April, 2014
  • Editor
蕭・前副総統、ボアオ・フォーラム出席で海南島に
中国大陸の海南島に出発する蕭万長・前副総統

蕭万長・前副総統が、ボアオ・アジア・フォーラム出席のため海南島に到着した。中国大陸が主導する国際的なNPO、ボアオ・アジア・フォーラムの今年の総会が中国大陸の海南島で10日に開幕する。中華民国台湾の蕭万長・前副総統はこれに参加するため、9日の夕方に海南島に到着した。10日の開幕式では、中共国務院の李克強・「総理」が基調講演を行い、各国からの出席者と昼食をともにする。

蕭・前副総統は、10日午後に李克強氏と会談することになっており、会談では地域経済統合などが議題になるが、政治的にデリケートな話題には触れないものと見られている。

蕭・前副総統は、11日にはフォーラムに参加する台湾海峡両岸の企業経営者との円卓会議に参加、この会議は、両岸共同市場基金会最高顧問の銭復・元外交部長と、中国大陸の国際経済交流センターの王春正・執行副理事長が司会を務めるという。

関連のメッセージ

本分類最新more