:::

日本、台湾に英AZワクチン50万回分の追加供与を発表

  • 14 September, 2021
  • 曾輿婷
日本、台湾に英AZワクチン50万回分の追加供与を発表
蔡英文・総統は14日午後、日本が台湾に無償提供した新型コロナウイルスワクチンは390.4万回分に達したとフェイスブックに書き込み、日本に対する感謝を述べた。(写真:蔡英文・総統のフェイスブックより)

日本の茂木敏充外相が14日午前、台湾にイギリスのアストラゼネカ製新型コロナウイルスワクチンを50万回分追加提供すると発表しました。日本によるワクチンの無償提供は、これで5回目となります。日本はこれまでに、合計390.4万回分のコロナワクチンを台湾に供与しています。

外交部の欧江安・報道官は、台湾と日本は深刻な脅威と挑戦に直面している際に、互いに温かい手を差し伸べたことは、台日間の友情の強靭さを示している。政府は日本の援助に感謝している。台湾と日本の連携の下、必ず新型コロナウイルスに勝ち、ともに困難を乗り越えることができると述べました。

欧江安・報道官は、「台湾と日本は自由、民主、人権など普遍的価値を共有している。各領域において緊密な交流が行われている。台湾と日本は互いにとって重要なパートナーであり大切な友人だ。こういった堅実な基礎の下、台湾と日本はこれからも友好関係と公衆衛生分野における協力関係を深め、共にコロナの感染拡大を封じ込め、人類の健康と安全を守っていく」と話しました。

欧江安・報道官によりますと、台湾は昨年、日本にマスクなどの防疫物資を寄贈しました。今年、日本の参議院は台湾による世界保健機関への参加を支持する決議を可決、日本の菅義偉・首相もG7サミットで、台湾の世界保健機関へのオブザーバー参加を支持すると表明しました。欧江安・報道官は、台湾と日本は公衆衛生分野において頻繁に交流しており、支え合っていると話しました。

(編集:曾輿婷/王淑卿)

関連のメッセージ

本分類最新more