:::

921大地震から22年、AIT:台湾はインド太平洋地域の防災指導者

  • 21 September, 2021
  • 曾輿婷
921大地震から22年、AIT:台湾はインド太平洋地域の防災指導者
9月21日は、1999年に発生した「921大地震」から22年に当たる日です。アメリカの対台湾窓口機関、アメリカ在台湾協会(AIT)がフェイスブックのファンページに、「台湾は各種の緊急事態に対応する能力を高め続けるとともに、国際社会にもその専門知識を共有している。台湾はインド太平洋地域における災害予防の指導者となっている。アメリカは台湾と手を携えて、世界各国のパートナーに協力して世界中の挑戦に対応することができ、とても誇らしく思っている」と書き込んた。(写真:AITのフェイスブックより)

9月21日は、1999年に発生した「921大地震」から22年に当たる日です。アメリカの対台湾窓口機関、アメリカ在台湾協会(AIT)がフェイスブックのファンページに、「台湾は各種の緊急事態に対応する能力を高め続けるとともに、国際社会にもその専門知識を共有している。台湾はインド太平洋地域における災害予防の指導者となっている。アメリカは台湾と手を携えて、世界各国のパートナーに協力して世界中の挑戦に対応することができ、とても誇らしく思っている」と書き込みました。

アメリカ在台湾協会は、921大地震で命を失った犠牲者2415人の冥福を祈っているとともに、震災から一歩一歩立ち直ってきた台湾人の強靭な精神に感服しているとも述べました。

(編集:曾輿婷/王淑卿)

関連のメッセージ

本分類最新more