:::

10/14は敬老の日、百歳以上の高齢者が史上最多に

  • 14 October, 2021
  • 王淑卿
10/14は敬老の日、百歳以上の高齢者が史上最多に
蔡英文・総統(写真:CNA)

10月14日は旧暦の9月9日に当たり、台湾では重陽節、敬老の日です。蔡英文・総統は13日、ビデオメッセージを通じて、台湾の高齢者のご健康を祝福すると共に、政府は今後も「長期介護2.0」を引き続き推進し、それを必要とする高齢者はすべて適切なケアが得られ、楽しい毎日を過ごすことが出来るよう頑張ると約束しました。

衛生福利部(日本の厚労省に類似)が13日に発表したところによりますと、今年9月時点では、100歳を超えた台湾の高齢者は4,721人に達し、昨年より679人増加し、これまでの最多を記録しました。

100歳を超えた台湾の高齢者のうち、男性が1,924人、最高齢者は112歳です。南部・高雄市と北西部・苗栗県にそれぞれ1人います。女性は2,797人で、男性の1.45倍です。最高齢者は118歳、台北市に住んでいます。

なお、今年満100歳を迎える高齢者は、1,876人で、昨年より18.8%、298人増え、過去3年で最多です。

関連のメッセージ

本分類最新more