:::

台湾のWHO参加支持を決議、世界医師会(WMA)

  • 18 October, 2021
  • 早田健文
台湾のWHO参加支持を決議、世界医師会(WMA)
世界医師会の大会に出席した台湾医師会の邱泰源・理事長。世界医師会は台湾のWHO参加を支持する決議を採択した。(写真:台湾医師会/CNA)

世界医師会(WMA)はこのほど、イギリスのロンドンで開催した大会で、台湾のWHO(世界保健機関)参加を支持する決議を採択しました。採択に当たっては、中国大陸の代表が反対提案を行いましたが、2回の表決の結果、台湾のWHO参加を支持する決議が、賛成91票、反対16票の賛成多数で採択されました。

これについて台湾の外交部は、感謝を表明すると共に、「WHOが専門機関として中立の立場を守り、全人類の健康と福祉を守るという趣旨に基づき、不当な政治的干渉を拒絶し、今回の世界医師会を含めて各方面の声を聞き、台湾をオブザーバーのとして年次総会に招待し、またWHOのすべての会議、活動、システムに参加させるよう呼びかけました。

関連のメッセージ

本分類最新more