:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送ウーロンブレーク(2018/11/15)一綾「癡情無人疼」

  • 15 November, 2018
ウーロンブレーク(木曜日)
一綾「癡情無人疼」(写真:Youtubeスクリーンショット)

今週は、台湾の最大の方言、台湾語の女性シンガーソングライター、一綾の「癡情無人疼」(報われない感情)をご紹介いたします。

一綾は、音楽の一家に生まれ、子供の時から歌を勉強し、歌唱コンテストに参加してきました。今は区役所で働いても、変わらずに歌うことが好きな彼女は、今まで7枚のアルバムをリリースしました。

 

「癡情無人疼」(報われない感情)は、「女心というのは、恋をしたら相手のために尽くし、相手のことで心が乱れるもの。だけどこの感情が報われなくなったらどうしよう」と、誰かに人生を捧げると決めましたが、いつか幸せが泡のように消えてしまうと心配している女性のことを歌っています。

 

関連のメッセージ