:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送ウーロンブレーク(2021-07-29)郭婷筠「英雄」

  • 29 July, 2021
ウーロンブレーク(木曜日)
(写真:YOUTUBEよりスクリーンショット)

8月8日は、台湾の父の日です。今週は、父親に関する一曲をお送りいたします。台湾最大の方言、台湾語の女性ロック歌手、郭婷筠(アラ・クオー)による「英雄」です。

歌の歌詞は、家族のために一生懸命働いている、まるでヒーローのような父親に対する感謝が描かれています。父親は、自分の青春と引き換えに、子供たちを幸せにしています。どうか父親にはこれからも健康でいてほしい。もし来世がありましたら、また父の娘になりたい、と歌っています。

この歌の歌詞は、アラ・クオーが自ら手掛けたものです。アラ・クオーが初めてこの歌のメロディを聞いた時は、出演する番組の現場に向かっている途中でした。この歌のデモテープを聞くと、何故かすぐに父親の姿を思い出し、涙が零れたそうです。その瞬間の気持ちを残すよう、アラ・クオーは急いで思い浮かべた歌詞を記録し、番組が始まる5分前に歌詞を完成させたそうですよ。

(編集:曾輿婷/王淑卿)

 

関連のメッセージ