:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送台湾経済最前線(2021-11-25)10月の消費者物価指数が今年5回目の2%超え

  • 25 November, 2021
台湾経済最前線
消費者物価指数(CPI)が10月は2.58%上昇。インフレの危険ラインとされる2%超えは、今年5回目。物価上昇の実感が強まっているのだが。(写真:CPI)

消費者物価指数(CPI)が10月は2.58%上昇、今年5回目の2%超え

行政院主計総処は「インフレの圧力は拡大していない」

核心CPIは1.43%上昇、比較的に温和な変化40

 

10月の卸売物価指数(WPI)は14.78%上昇、この40年で最高

第二次石油ショック以来の最高

国産品は13.25%上昇、輸入品は17.16%上昇

 

石油価格が大幅上昇、王美花・経済部長「二つの方法価格で抑制」

便乗値上げ防止に検査強化

 

軍人・公務員・教員のベースアップ4%、この25年で最高

人経費が314億台湾元増加

 

1~9月の働く人は1144万1000人、対前年同期比5万8000人減少

新型コロナウイルス感染拡大の影響

9月の失業率は3.96%、3カ月連続で低下

 

使用曲 畢書盡(Bii)「I&愛(I&Love)」

Program Host

関連のメッセージ