政治・外交対外関係

中華民国台湾は国際社会におけるピースメーカー、人道支援の提供者、文化交流の推進者、新たな科学技術とビジネスチャンスの創造者、そして中華文化のナビゲーターとしての役割を果たすことを目指しています。番組「対外関係」では、国際社会における中華民国を取り巻く環境、台湾の対外的な取り組みや姿勢を幅広く紹介します。

What’s On

08 November, 2017
上野 重樹

中華民国台湾は「新南向政策」を推進中。台湾の高い医療技術をこの「新南向政策」に乗せて、「人道支援」とニュー・ビジネスに生かそうとする動きも強まっている。台湾の医療機関の取り組みと課題を紹介する。

...more
05 October, 2016
上野 重樹

台湾では新政権が発足して以降、中国大陸からの旅行者の減少がさらに深刻になりつつある。一方、日本や韓国、東南アジアからの旅行者は増加しているが、中国大陸からの観光客の穴を埋められるのか。あえぐ観光業界を支援しようとする政府の政策は十分なのか。今、業界の声は。

...more
28 September, 2016
上野 重樹

国際民間航空機関(ICAO)が3年に一度行う総会は今年、台湾を招かなかった。中国大陸側の強い影響力による。ICAO総会は台湾の報道機関の取材も拒否。しかし、中国大陸によるこうした「しめつけ」は台湾の人たちの反感につながるばかり。一方、国際政治の現実のはざまで台湾もこのままでは埒が明かない。政府には具体的で有効な政策が求められる。

...more
16 April, 2014
上野 重樹

今月10日から18日まで、中華民国台湾における日本の大使館に相当する交流協会台北事務所で、「東日本大震災写真展」が開催された。

...more
1 ... 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

関連のメッセージ